1. HOME
  2. ブログ
  3. 日本とイタリアの水の違いはご存知ですか?

日本とイタリアの水の違いはご存知ですか?

こんにちは
赤坂のイタリアン酒場、
オステリア宇田川(うだがわ)です。

日本とイタリアでは水が違うのはご存知の方が多いと思います。

水の違い1つ目は、

イタリアの水道水には、石灰が多く含まれています

石灰?

わかりづらいと思いますが、

イタリアの水道水を蛇口から出すと白っぽく濁っているとのこと。

しかしイタリアの方はそれを使い調理をしたりしますので体に悪いものではありません。

 

そして2つ目の違いは、

水の硬度が違います。

硬度とは、

水中に含まれるカルシウムとマグネシウムの量のことを指します。

日本の水は一般的に軟水と言われ、

水に含まれるカルシウムやマグネシウムの量が少ないため、

まろやかな口当たりとさっぱりとした風味になります。

しかし、

イタリアの水は一般的に硬水と言われ、

カルシウムやマグネシウムの量が多くなります。

濃度が高い硬水は、

口当たりが重く感じる方が多いと言われます。

 

当店でお出ししているサンペレグリノは、

イタリアン・アルプスの麓の、サンペレグリノ・テルメで採水されているスパークリングナチュラルミネラルウォーターになります。

ヨーロッパでも人気のあるスパークリングウォーターで、

日本でも購入される方も多いですね。

 

そして、

きめ細かい泡のたつ炭酸水で、

爽快な飲み口とすっきりした後味で定評があります。

料理の合間、

少し酔いをさましたい時に頼んでみてください。

胃腸の弱い方は、

あまりたくさん飲まないように気をつけて、

お仲間で分けていただくのも良いかもしれません。

 

水が違うだけでもまた雰囲気もかわりますね。

——————————

オステリア宇田川(うだがわ)

住所
〒107-0052
東京都港区赤坂2-21-2 三圭野村マンション 1F

TEL
03-6229-6211

営業時間
月曜日~金曜日・祝前日
Lunch 11:45~14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00~23:00(L.O.22:30)
土曜日
Lunch 12:00~14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00~23:00(L.O.22:00)

定休日
日曜日、祝祭日

アクセス
東京メトロ南北線六本木一丁目駅から徒歩5分
東京メトロ銀座線溜池山王駅から徒歩6分
東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩7分

設備
席数 11席
(カウンター9席 小さなテーブル2席)
貸切 可(8名様よりご利用いただけます。着席10名様/立席20名様まで可能です。)
喫煙 完全禁煙
駐車場 無
クレジットカード
Visa、American Express
Mastercard、Discover

関連記事